で立ち飲みバー

金沢で女性と出会える場として立ち飲みバーという選択肢もあります。

 

普通の着席形式のお店と違って立ち飲みバーには、出会い向けのメリットがいくつかあるので、ご紹介していきます。

 

立ち飲みバーの良いところ

移動しやすい

立ち飲みバーは、座席がないため、バーの中をいくらでも行き来することが可能です。

 

そのため、話したい女性を発見したら、自然に話しかけることも可能です。

 

距離を縮めやすい

座るタイプのお店であれば、テーブルを境にして、女性と向かい合うことが基本ですが、立ち飲みバーでは、女性のすぐ隣に位置することも可能です。

 

このような感覚が、異性との関係を深められるポイントの一つになります。

 

コスパが良い

立ち飲みバーであれば、席に座りつつ、何杯もワインなどを飲みながら楽しむという形式ではありません。

 

そのため、1杯2杯だけ飲むという形でも問題ありませんし、一人でお店に行く人もいます。

 

しかも、座るとこがないだけ、料金体系も高くないので、立ち飲みバーにおけるコスパは大変良いと言えるのです。

 

立ち飲みバーにはデメリットも

けれども、金沢にある立ち飲みバーにて出会いたいと思っている人は、次のような点に気を付ける必要があります。

 

体力を使う

立ち飲みバーへ行くと、当たり前ですが、座ることが出来ないので、その分、疲れます。

 

それに、多くの人達が行ったり来たりするため、落ち着いてお酒を飲みたい人にはオススメできません。

 

落ち着いて話すことは出来ない

金沢の立ち飲みバーの中で人気店だと非常に賑わっています。

 

賑やかなのは良いと思いますが、悪く言うとうるさいということになります。

 

なのでお相手の女性と小声で話すのが、難しいので、大声を出さないといけないこともあります。

 

社交性がないと厳しい!?

こういったお酒の場では、やっぱり社交性が重要となります。

 

人づきあいが苦手な人は立ち飲みバーで女の子に話しかけたり、親密な関係になったりすることは、なんだかんだ言って簡単ではありません。

 

ですので、内気な方は、立ち飲みバーへ行くより出会い系サイトを活用した方が良いかと思います。

 

>>金沢でオススメな出会いの方法はコチラ